555日間世界一周
2009年7月21日から2011年2月5日までの旅
カテゴリ



最新記事



カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



プロフィール

Lasa

Author:Lasa
今のところ、こんな予定です。
2009/07下旬~2009/09下旬
 欧州
2009/09下旬~2009/11下旬
 北アフリカ・中東
2009/11下旬~2009/12中旬
 欧州
2009/12中旬~2010/05上旬
 南米
2010/05上旬~2010/07上旬
 北中米
2010/07上旬~2010/08初旬
 東南アジア
2010/08初旬~2010/09上旬
 シルクロード
2010/09上旬~2010/11下旬
 南アジア
2010/11下旬~2011/02上旬
 オセアニア



カウンター



リンク

このブログをリンクに追加



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブダペスト(Budapest/Hungary)
ポーランドのクラクフを経由して、次にやってきたのはハンガリーのブダペスト。

ブダペストと言えば、有名なのはくさり橋。

IMG_8841.jpg

IMG_8912.jpg

ライトアップされた姿は、やはり映えます。


街並みも、いわゆるヨーロッパの都市の街並みで、歩いていても面白かったのですが
いかんせん前回のプラハと比べてしまうと…ということで、今回は趣向を変えて教会などの中の紹介。

まずはマーチャーシュ教会。
外観は、工事中でちょっと残念でした。

IMG_8863.jpg

中は比較的地味な造りなのですが、夜の閉館間際に行ったこともあり、厳かな雰囲気が際立っていました。

IMG_8865.jpg


続いて聖イシュトバーン大聖堂。
こちらは、とにかく大きく、装飾も華やかでした。

IMG_9167.jpg

IMG_9020.jpg

ステンドグラスも素敵です。

IMG_9009.jpg


そして国立オペラ劇場。
オペラを見たこともないし、今まで特に関心もなかったのですが、
せっかくなので中の見学だけ行くことに。

IMG_9107.jpg

IMG_9105.jpg

IMG_9083.jpg


最後はシナゴーグ。
恥ずかしながら、今回の旅を決める前まで、シナゴーグという言葉自体知りませんでした…。
キリスト教とは違い、また独特の雰囲気があります。

IMG_9111.jpg

IMG_9133.jpg


スポンサーサイト
プラハ(Prague/Czech)
プラハ凄いですね!!

思い返せばパリ以降、都市に来ていなかったこともあるかもしれませんが
それにしても、これだけの規模で、これだけのものを保っていることに、ただただ感服です。

IMG_8027.jpg

IMG_8071.jpg

IMG_8327.jpg

IMG_8446.jpg

IMG_7889.jpg

IMG_8013.jpg

IMG_7803.jpg

IMG_7998.jpg

IMG_8354.jpg

IMG_8040.jpg

IMG_8236.jpg

IMG_8097.jpg

IMG_7919.jpg

IMG_8141.jpg

文章は完全に手抜きですが、ご了承ください。

チェコは、チェスキークルムロフとプラハぐらいしか行けませんでしたが、
ぜひまた違う町にも訪れたいですね。

今までもチェコに良いイメージはありましたが、今まで以上にチェコが好きになりました!




チェスキークルムロフ(Cesky Krumlov/Czech)
やってきました、4カ国目チェコ。

そして、世界で最も美しい町の一つと言われるチェスキークルムロフ

その言葉通り本当に素敵な町で、その姿に圧倒されました。
町のどこを歩いても絵になります。

IMG_7353.jpg

IMG_7336.jpg

でも何といっても素晴らしいのは、お城から見た街並みの眺め。

IMG_7424.jpg


普段はほとんど夜に出歩いたりしないのですが、この時ばかりは夜の街も歩いてみました。
日中の賑やかな雰囲気から一転して、夜の街は落ち着いた雰囲気で、これもまた素敵でした。
日没からわずかな時間にだけ見せる、この空の青さが何とも印象的です。

IMG_7486.jpg

IMG_7500.jpg

IMG_7497.jpg


そして当然、朝も行きます。
朝はひっそりと静まりかえっていて、本当に時間が止まってしまったかのようです。

IMG_7679.jpg

IMG_7528.jpg

朝日に照らされた街並みもまた素敵です。

IMG_7568.jpg

みなさんは、朝・昼・夜のどれが良かったでしょう?

町自体は1日もあれば、十分なくらい回ることができますが、
いろんな時間帯、いろんな天気、いろんな季節の顔が見たくなる町です。



ハルシュタット(Hallstatt/Austria)
オーストリアで、続いてやってきたのはハルシュタット。

湖に沿って出来ている町で、対岸にある電車の駅からは船で行きます。

IMG_7078.jpg


IMG_7088.jpg

IMG_7243.jpg


町並みももちろんきれいなのですが、ここでは町並みよりも主役は、この湖。

IMG_7136.jpg


特にきれいというわけではないのですが、重みがあり落ち着いた気持ちにさせてくれます。

こういう時は朝の散策に限ります。
前日は時折晴れ間が出るくらいの天気だったのですが、

IMG_7151.jpg

翌朝はご覧のとおり、気持ちいい天気です。

IMG_7237.jpg


朝は空気がきれいだからなのか、湖面に鏡のように映り、絵を見ているかのようです。
カメラの発色が良いので、写真を見るとなおさらですね。

IMG_7183.jpg

IMG_7206.jpg


ここハルシュタットは日本人の観光客も多かったのですが、朝歩いている人はまばらでした。
日中の景色も素晴らしいのですが、ここまで来て朝の景色を見ないのはもったいなさすぎですよね。




フランツ・ヨーゼフス・ヘーエ(Franz-Josefs-Hoehe/Austria)
ハイリゲンブルートとセットで訪れたのが、ここフランツ・ヨーゼフス・ヘーエ。

前日、ハイリゲンブルートへの移動中に通った際には、霧で何も見えませんでしたが、
翌日、改めて行ってみると、ご覧の通りの大氷河が。

IMG_6595.jpg


ここでは氷河の下に降りることもできます。
スイスでは上からしか見ることができなかったので、良い経験でした。

IMG_6628.jpg

これ以上行くと危険という標識やロープもありますが、みなさんお構いなしに入っていきます。

IMG_6612.jpg


氷河の下を後にして、昼食はこんなぜいたくな景色の場所で。
途中から晴れ間も出てきて、何よりでした。

IMG_6648.jpg

山や氷河をメインにした旅は、これでしばらくお預けですが
最後にもまた素晴らしい景色を見ることができました。

IMG_6643.jpg

次に見るときはパタゴニアです。




ハイリゲンブルート(Heiligenblut/Austria)
ようやく3カ国目、オーストリアに来ました。
とはいえ通貨が変わったくらいで、あまり違いを感じることはありませんねぇ。

オーストリアで訪れたたのは、谷の間にある小さな町ハイリゲンブルート。

IMG_6751.jpg


スイスの小さな町でもそうでしたが、ホテルを含めて花で飾られた家々が多いのも魅力の一つです。

IMG_6766.jpg

こちらのホテルでは、こんな立派な絵が。

IMG_6518.jpg


けれどもやっぱり、この町で一番良い景色というと…

IMG_6566.jpg

町の中心にある教会と、バックにそびえるオーストリア・アルプス。
ただただ癒されます。



ロカルノ(Locarno/Switzerland)
今回はロカルノに宿泊予定だったのですが、5日よりロカルノ国際映画祭(世界的に有名らしいです)があり、
手頃な宿泊場所がなかったため、やむなく電車で30分ほど離れたベリンツォーナに宿泊しました。

ここティチーノ地方はスイスでありながら、今まで訪れた街とはかなり雰囲気が違い、
南欧のような雰囲気です(行ったことないで想像ですが^^;)。


IMG_5949_convert_20090807220313.jpg

IMG_5955_convert_20090807220454.jpg


宿泊地を変更することになったため、はじめは映画祭と時期がずれていれば…と思っていたのですが
プログラムを見てみると、今回は日本のアニメが目玉企画とのこと。

普段は滅多に映画を見に行かないのですが、せっかくの機会なので見に行くことにしました。

二本見たのですが、こちらは「千と千尋の神隠し」を上映していた会場。
前売りチケットを購入しておらず、会場に着いたのも直前だったので入れるか不安もあったのですが
会場はガラガラでした。

50IMG_4665_convert_20090807215300.jpg


こちらは「平成狸合戦ぽんぽこ」を上映したメインの屋外会場。

IMG_4672_convert_20090807215531.jpg

IMG_4674_convert_20090807215625.jpg


贅沢にもドイツ語とフランス語の字幕付きでした(笑)

なかなか、こんな経験は出来ないのでラッキーでしたね^^



ヴェルザスカの谷(Valle Verzasca/Switzerland)
この日はベリンツォーナからロカルノ経由で、ヴェルザスカの谷の村々を巡ってきました。

いずも昔ながらの石造りの家が並んだ、ひっそりとして村々です。


IMG_5985_convert_20090807211733.jpg


IMG_6061_convert_20090807212009.jpg


IMG_6156_convert_20090807212440.jpg


川に沿いながら村々を巡ったのですが、川もすごくきれいで癒されます。

IMG_6111_convert_20090807212244.jpg

このコースはアップダウンもないですし、バスもすぐ近くを並行して走っているで、すごくお勧めです^^


同じように歩いている人も多かったのですが、それ以上に多かったのが日光浴をしている人達。

IMG_6095_convert_20090807213912.jpg

特に写真の場所は日光浴をしている人が多く、あまりの多さにちょっと引いてしまいました^^;


エヴォレーヌ(Evolene/Switzerland)
ツェルマットの後はシオンを経由して、エヴォレーヌという村にやってきました。

前回の最後に「天候に恵まれて」というコメントを書いてから、あまり天候が優れません…^^;
こればっかりは、しょうがないですね。


訪れたエヴォレーヌは昔ながらの家が多く残っている小さな村です。

IMG_5813_convert_20090804140300.jpg

これは朝早くに撮ったので、あまり人が写っていませんが、
近くにキャンプができる場所もあり、ほとんどの人が観光で来ているようでした。


で、天気が良くないながらもバスでアローラというところまで行き、ブルー湖を目指します。

トレッキング開始早々雨が降り始めましたが、それもほどなく止み、1時間半ほど登るとブルー湖に到着。

IMG_5889_convert_20090804140539.jpg

規模は小さいですが、中国の九寨溝を思わせるようで神秘的です。
…と、最近は何か見ると、これから行く場所と比較してしまう自分がいます。
(アルプスの山々を見ると、パタゴニアやヒマラヤはどうなんだろうと思ったり)

なんて少し休んでいたら、霧が降りてきて数分のうちに、ご覧のとおり。

IMG_5893_convert_20090804140827.jpg

やはり山の天気は変わりやすいです。
雨も強くなってきたため、この日はこのまま退散しました。


ちなみに今日は移動日だったのですが、快晴でした…^^;


ツェルマット(Zermatt/Switzerland)

ツェルマットもミューレンと同じく、一般車両が入ってくることが禁止されています。
だからミューレンと同じように静かな街かと思ったら、そんなことありませんでした。
ミューレンとは比べ物にならないくらい大きく、にぎやかな街です。

IMG_5784_convert_20090802073103.jpg

またグリンデンヴァルト同様、日本人の多い街です。
(まさか電車発着のアナウンスで日本語が流れるとは^^;)

そんなツェルマットでは、マッターホルンとご対面。

IMG_5672_convert_20090802072958.jpg


ゴルナーグラートから見た氷河も迫力がありましたが、やはり主役はコチラでした。

IMG_5651_convert_20090802074143.jpg


そんな今日の一枚は、もちろんこれ。

IMG_5677_convert_20090802072840.jpg

いやぁ、こんなに奇麗に見えるとは思いませんでした。
ここまで天候に恵まれているのには、本当に感謝感謝です。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。