555日間世界一周
2009年7月21日から2011年2月5日までの旅
カテゴリ



最新記事



カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



月別アーカイブ



プロフィール

Lasa

Author:Lasa
今のところ、こんな予定です。
2009/07下旬~2009/09下旬
 欧州
2009/09下旬~2009/11下旬
 北アフリカ・中東
2009/11下旬~2009/12中旬
 欧州
2009/12中旬~2010/05上旬
 南米
2010/05上旬~2010/07上旬
 北中米
2010/07上旬~2010/08初旬
 東南アジア
2010/08初旬~2010/09上旬
 シルクロード
2010/09上旬~2010/11下旬
 南アジア
2010/11下旬~2011/02上旬
 オセアニア



カウンター



リンク

このブログをリンクに追加



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マチュピチュ(Machu Picchu/Peru)
すっかり遅くなってしまいましたが、今年1回目の更新です。

いよいよやって来ましたマチュピチュ。
ついにここまで来たかぁとの感慨にふけってしまいます。

00IMG_1524.jpg

それとともに、どうしても、このアングルの写真が多くなってしまいます。
霧がかった景色はやはり雰囲気がありますね。

13IMG_2097.jpg

11IMG_1665.jpg

普段はあまり自分が写る写真を撮りませんが、この時ばかりは撮ってもらいました。

09IMG_1526-2.jpg


初日はマチュピチュの中を歩いて回ります。

20IMG_1648.jpg

21IMG_1676.jpg

こんな場所につくられたことに、ただただ驚くばかりです。

30IMG_1621.jpg

31IMG_1654.jpg

歩いていると、こんな動物たちも。

40IMG_1599.jpg

42IMG_1639.jpg


そして2日目の午前中はワイナピチュへ。
登ってしばらくは霧が濃く、こんな雰囲気のある景色も見ることが出来ましたが
マチュピチュが全く見えない状況が続きます。

50IMG_1697.jpg

それでも1時間ほどすると徐々に見えてきて、
マチュピチュを俯瞰する景色を見ることが出来ました。

60IMG_1738.jpg

61IMG_1858.jpg


さらに午後にはマチュピチュ山へ。
マチュピチュ山は、ワイナピチュ以上に長く急な道が続き、
ワイナピチュに登った疲れもあったので、一緒に登ってくれた人がいなければ、
きっと途中で断念していたと思います…。
一緒に登ってくれた人には、本当に感謝感謝です。

マチュピチュ山に登ってからも、霧でマチュピチュはおろか何も見えない状況がしばらく続きます…。

1時間以上経過してようやく周りの空の雲が切れてきました。

IMG_1902.jpg

73IMG_1987.jpg

ちょっと見づらいですが、こんな変わった虹も見えました。

79IMG_1983.jpg

2時間ほどしてようやくマチュピチュが姿をあらわします。
かなり苦労して山頂まで登り、霧で見えないままじゃないかと諦めかけていただけに、
見えた時の感動は相当なものでした。
ワイナピチュよりさらに高い場所からの眺めなので、いかに凄い場所にあるかが良くわかります。

80IMG_1967.jpg

81IMG_2018.jpg

82IMG_2004.jpg

83IMG_2038.jpg

IMG_2046.jpg

私が行った時期は雨期にあたり、霧が濃いことも多いため、
マチュピチュがきれいに見れるかは運次第ですが、
この時期はオフシーズンで観光客も少なく、また緑がきれいな時期でもあるので、
(マチュピチュがきれいに見れたこともありますが)個人的には雨期がお勧めです。



スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。