555日間世界一周
2009年7月21日から2011年2月5日までの旅
カテゴリ



最新記事



カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



月別アーカイブ



プロフィール

Author:Lasa
今のところ、こんな予定です。
2009/07下旬~2009/09下旬
 欧州
2009/09下旬~2009/11下旬
 北アフリカ・中東
2009/11下旬~2009/12中旬
 欧州
2009/12中旬~2010/05上旬
 南米
2010/05上旬~2010/07上旬
 北中米
2010/07上旬~2010/08初旬
 東南アジア
2010/08初旬~2010/09上旬
 シルクロード
2010/09上旬~2010/11下旬
 南アジア
2010/11下旬~2011/02上旬
 オセアニア



カウンター



リンク

このブログをリンクに追加



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ
今、中国を旅行中ですが、
ここではFC2ブログにアクセスできないようなので
しばらくの間gooブログに更新していきます。

アドレスはこちら。
http://blog.goo.ne.jp/lasa555/

FC2ブログにアクセスできるようになったら、
そちらにもまとめてアップする予定です。

ということで、こちらにコメントをもらっても
しばらくは見ることができないのでご了承ください。



スポンサーサイト
グアナファト(Guanajuato/Mexico)
メリダを経由してメキシコ・シティに戻った後は、近郊のコロニアル都市をいくつか回りました。

グアナファトは、コロニアル都市の中でも最も人気のある都市の1つですが
カラフルな町並みは確かに素敵でした。
(後はいつもの通り、ただ写真を貼り付けるだけになってしまいますが…^^;)

02IMG_9723.jpg

03IMG_9744.jpg

05IMG_9887.jpg

10IMG_9739.jpg

11IMG_9761.jpg

14IMG_9863.jpg

16IMG_9867.jpg

12IMG_9853.jpg

17IMG_9874.jpg


そしてグアナファトでは、何と言ってもピピラの丘からの眺めが素晴らしかった!
前回書いたばかりですが、やはり高いところが好きなので(笑)

また、どの時間帯も素敵でした。

日中も。

IMG_9695.jpg

IMG_9709.jpg

IMG_9718.jpg

夕方も。

IMG_9768.jpg

IMG_9775.jpg

夜も。

IMG_9820.jpg

IMG_9830.jpg

IMG_9812.jpg

夜の町並みを見ている時には、ふとプラハでの夜景を思い出しました。
さすがに夜景ではプラハにはかないませんが、夕焼けではグアナファトも負けてないと思います。

それと町並みを上から見る場合、町の外側の景観がいまいちのことが多いですが
グアナファトの町は山々に囲まれていて、それもまた良かったです。


グアナファトには1泊しか出来なかったので、駆け足での観光になってしまったけれど
何泊かして、のんびりと町歩きしても良かったですね。



チチェン・イツァー(Chichen Itza/Mexico)

コスメルをあとにしてからは、定番のカンクンを素通りしてチチェン・イツァーへ。

チチェン・イツァーに入るとすぐに、メインのエル・カスティージョがお目見えです。

01IMG_9511.jpg

04IMG_9538.jpg

07IMG_9550.jpg

なかなか格好良かったですが、ちょっとまとまり過ぎている印象。
個人的には、もう少し不格好な方が好きかもしれません。


こちらは天文台。現代の天文台と同じような形なのは興味深いです。

31IMG_9603.jpg


また他にもいくつか見所はあったのですが、今回の遺跡観光では不完全燃焼感が、、、

10IMG_9617.jpg

11IMG_9555.jpg

12IMG_9565.jpg

14IMG_9577.jpg

20IMG_9589.jpg

21IMG_9592.jpg

というのも、チチェン・イツァーでは上ることの出来る遺跡や展望台などが1つもなかったから。
エル・カスティージョに上れないことは知っていましたが、何1つ上れないとは思いませんでした。

「馬鹿とサルは高いところが好き」なんて言いますが、まさにそれ(笑)
やはり私としては、俯瞰してみることの出来る景色が好きなんですよねぇ。
…ということを改めて実感させてくれたチチェン・イツァーでした。




コスメル(Cozumel/Mexico)

プラヤ・デル・カルメンからは、フェリーでコスメルへ。

コスメルは世界でも有数のダイビングスポット。
私が潜ったポイントではあまり魚が見れませんでしたが、
こんな感じでリーフの間を潜るのもまた、素晴らしい体験でした。

02IMG_9227.jpg

03IMG_9222.jpg

04IMG_9225.jpg

05IMG_9236.jpg


そして初めての沈船ダイブにも挑戦。

10IMG_9289.jpg

まだまだ初心者の私には難易度高めでしたが
探検気分が味わえて、思っていた以上に楽しめました。

11IMG_9258.jpg

12IMG_9275.jpg

13IMG_9262_20100718231708.jpg

14IMG_9268.jpg

15IMG_9272.jpg


また、バイクでの島内一周もしてきました。

20IMG_9300.jpg

島の西側は電気も通っていないとのことで訪れる人は少なく
誰もいない中、綺麗な景色を楽しむことが出来ました。

22IMG_9310.jpg

23IMG_9314.jpg

25IMG_9324.jpg


とは言え日差しは強いし、周りには日陰もないのでゆっくりは出来ませんでしたが、
しばらく行くとこんな場所が。

26IMG_9328.jpg

ここで少しの間休んでいましたが、ほどなく隣に子供連れの人たちがやってきました。
なんともぜいたくな時間です。

28IMG_9337.jpg




プラヤ・デル・カルメン(Playa del Carmen/Mexico)

メキシコに戻ってからは、ベリーズでの天候と打って変わり、好天が続きました。

00IMG_9470.jpg

プラヤ・デル・カルメンのビーチは、まさに想像していたカリブ海そのもの。

01IMG_9032.jpg

02IMG_9118.jpg

05IMG_9481.jpg

こんな場所ならではの、こんな広告も。

06IMG_9483.jpg


そしてプラヤ・デル・カルメンからはトゥルム遺跡に行ってきました。

10IMG_9114.jpg

今まで見てきた遺跡と比べると、あまり大規模なものではありませんが
この遺跡の魅力は、何と言ってもカリブ海との組み合わせ。

11IMG_9040.jpg

13IMG_9054.jpg

14IMG_9083.jpg

千年以上前の人も、こんなにも綺麗な青い海を見ていたのかと思うと、何とも不思議な感じがします。


敷地内にはビーチもあり、大勢の人が遺跡見学とともにこちらも楽しんでいました。

17IMG_9106.jpg

18IMG_9079.jpg


また、ここではセノーテ・ダイビングも楽しんできました。
セノーテとは、地下水のたまった泉のこと。

IMG_9395.jpg

1本目のダイビングでは緑。

IMG_9403.jpg

IMG_9413.jpg

IMG_9420.jpg

2本目のセノーテでは青の、水中世界を楽しむことが出来ました。
ただただ綺麗としか言いようがないです。

IMG_9445.jpg

IMG_9446.jpg

IMG_9448.jpg

それにしても、すぐ近くのセノーテなのに、こんなにも泉の色が違うなんて不思議ですね。




ベリーズ・シティ(Belize City/Belize)

ベリーズに入ってからは、残念ながら空が雲に覆われた日が続きました。

日帰りで行ったキー・カーカーもご覧の通り。
日の光が当たれば、とても綺麗に輝くだろうという想像はつくのですが…。

01IMG_8874.jpg

03IMG_8880.jpg

舗装された道路もなく、ゆっくりと時間の流れる雰囲気の良いだった島だっただけに残念でした。

02IMG_8878.jpg


とは言え、ベリーズ・シティに来た一番の目的は、ブルーホールを空から見ること。
ブルーホールでのダイビングのほうが有名ですが、
私は是非とも上から見たかったので、奮発してセスナをチャーター。
(他の旅行者とシェアしてですが)

セスナは4人乗りです。

10IMG_8890.jpg


天気が良くない日が続いたため、ベリーズ・シティを去る日まで引っ張ったのですが
その甲斐あって、数日ぶりに晴れ間の出た日に見ることが出来ました。
出発すると、ブルーホールを待つまでもなく綺麗な海が広がります。

11IMG_8913.jpg

13IMG_8932.jpg

15IMG_8989.jpg

16IMG_8998.jpg

そんな景色を楽しんでいるとあっという間にブルーホールに到着。
セスナの窓がそこまで綺麗でなかったのが残念ですが、何とも言えず綺麗で不思議な光景でした。

21IMG_8938.jpg

23IMG_8943.jpg

25IMG_8963.jpg

ダイビングに来ている船も1隻ありました。

26IMG_8945.jpg

27IMG_8965.jpg

ブルーホールの周りを旋回したのは、ほんの数分でしたが
やはり見ておく価値はありましたね。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。