555日間世界一周
2009年7月21日から2011年2月5日までの旅
カテゴリ



最新記事



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



プロフィール

Lasa

Author:Lasa
今のところ、こんな予定です。
2009/07下旬~2009/09下旬
 欧州
2009/09下旬~2009/11下旬
 北アフリカ・中東
2009/11下旬~2009/12中旬
 欧州
2009/12中旬~2010/05上旬
 南米
2010/05上旬~2010/07上旬
 北中米
2010/07上旬~2010/08初旬
 東南アジア
2010/08初旬~2010/09上旬
 シルクロード
2010/09上旬~2010/11下旬
 南アジア
2010/11下旬~2011/02上旬
 オセアニア



カウンター



リンク

このブログをリンクに追加



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サン・イグナシオ(San Ignacio/Belize)

グアテマラはフローレスに寄っただけで、すぐにベリーズへ。

サン・イグナシオでは、まずカラコル遺跡に行ってきました。
ここも密林の中にあり、アクセスが悪いためにツアーでないと見に行くことが出来ません。

IMG_8718.jpg

IMG_8720.jpg

IMG_8748.jpg

IMG_8773.jpg

IMG_8813.jpg

雰囲気という点では、ティカルやパレンケにはかないませんが、
大きさに関してはこれらの遺跡に匹敵するもので、改めてマヤ文明の大きさを思い知ります。


そして続いては、マヤ文明の時代に儀式に使われた洞窟を探検するツアーへ。
車で最寄りの地点まで進んでからは、川をいくつか渡って洞窟まで行きます。

IMG_8824.jpg


ただ残念ながら、洞窟の中では
ほとんどの間ガイドの人にデジカメを預けてしまうため、途中の写真はありません。
なぜデジカメを預けるかというと、水が溜っている洞窟の中を
肩までつかって歩いたり、泳いだり(!)して進んでいくため。
探検気分を味わいたい人にとっては、たまらないツアーですね。


そして1時間以上洞窟の中を歩いた先にあったものは…

IMG_8839.jpg

IMG_8863_20100625042018.jpg

儀式で使われた土器の数々と、当時のまま残されているマヤ人の骸骨でした。
もちろん同じようなものは各地の博物館にも展示されていますが、
そのまま残されているものは全く違って見えます。

1,000年以上も忘れさられた手つかずの骸骨を見ることが出来たのは、なかなか貴重な経験でした。


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://travi555.blog65.fc2.com/tb.php/101-4d5464f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。