555日間世界一周
2009年7月21日から2011年2月5日までの旅
カテゴリ



最新記事



カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -



月別アーカイブ



プロフィール

Author:Lasa
今のところ、こんな予定です。
2009/07下旬~2009/09下旬
 欧州
2009/09下旬~2009/11下旬
 北アフリカ・中東
2009/11下旬~2009/12中旬
 欧州
2009/12中旬~2010/05上旬
 南米
2010/05上旬~2010/07上旬
 北中米
2010/07上旬~2010/08初旬
 東南アジア
2010/08初旬~2010/09上旬
 シルクロード
2010/09上旬~2010/11下旬
 南アジア
2010/11下旬~2011/02上旬
 オセアニア



カウンター



リンク

このブログをリンクに追加



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敦煌(Dun Huang/China)

嘉峪関に続いては敦煌。

莫高窟は思っていた以上に良かったです。

01IMG_4293.jpg

04IMG_4305.jpg

05IMG_4299.jpg

内部が撮影禁止だったが残念ですが、何百とある洞窟の中にある大仏・壁画が
当時の姿をそのまま色鮮やかに残していて、非常に見応えがありました。

07IMG_4297.jpg


そして敦煌というと、シルクロードの途上にある砂漠の都市をイメージしますが
そんな景色を楽しめるのが鳴沙山。

これだけ整備された道路の先に
雄大な砂山がある景色が見られるのは、ここくらいかもしれません。

10IMG_4279.jpg

14IMG_4280.jpg

15IMG_4338.jpg

広大な面積があるわけではないので、砂漠という表現はされていませんが
部分的に見れば、誰もがイメージする砂漠そのもの。

21IMG_4341.jpg

22IMG_4345.jpg

24IMG_4395.jpg

26IMG_4354.jpg

28IMG_4372.jpg

鳴沙山内はラクダで移動することも出来、遠くから見るその姿はとても絵になります。

40IMG_4351.jpg


…と、上の写真だけだと、砂山しかなくとても雰囲気のあるところのように見えますが
実際にはこんなかんじでした。

まずは砂山を上るための梯子。

43IMG_4366.jpg

そして、これでもかというくらいの数が待機しているラクダ乗り場。

44IMG_4429.jpg

ラクダもこれだけ並ぶと、キャラバン隊というより大名行列です。

45IMG_4432.jpg


砂山の中にある月牙泉にも期待していたのですが…

54IMG_4420.jpg

ご覧の通り、道もちゃんと整備されており、想像していた砂漠の中のオアシスとは程遠く…。

58IMG_4400.jpg



砂漠というとどうしてもサハラ砂漠と比べてしまうので、いささか興ざめの感はありました。

ただ、中国のメジャーな観光スポットは総じてこんな感じでしたね。
今まであったものを極力残すことより
観光客が出来るだけ見やすいように整備することに力を入れていました。
お年寄りや体の不自由な人でも楽しめるという点では良いと思いますけどね。




スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://travi555.blog65.fc2.com/tb.php/123-4f1f6f89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。