555日間世界一周
2009年7月21日から2011年2月5日までの旅
カテゴリ



最新記事



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



月別アーカイブ



プロフィール

Lasa

Author:Lasa
今のところ、こんな予定です。
2009/07下旬~2009/09下旬
 欧州
2009/09下旬~2009/11下旬
 北アフリカ・中東
2009/11下旬~2009/12中旬
 欧州
2009/12中旬~2010/05上旬
 南米
2010/05上旬~2010/07上旬
 北中米
2010/07上旬~2010/08初旬
 東南アジア
2010/08初旬~2010/09上旬
 シルクロード
2010/09上旬~2010/11下旬
 南アジア
2010/11下旬~2011/02上旬
 オセアニア



カウンター



リンク

このブログをリンクに追加



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒヴァ(Xiva/Uzbekistan)

ヒヴァも今まで訪れたウズベキスタンの町と同様、
モスク、メドレセ、ミナレットといったイスラム建築の残る町。
わずか全長2km強の城壁に囲まれたインチャ・カラに、見所が集まっています。

01IMG_6249.jpg

06IMG_6256.jpg

ウズベキスタンでは、結婚式後に二人の好きな場所に行くのが習慣のようで
インチャ・カラの中でも、何組か結婚式を終えたカップルを見ることが出来ました。

08IMG_6257.jpg


そしてここでもやはり、タイルで装飾された綺麗な壁面に魅せられます。
こういったものは続けて見ても飽きることがないですね。

11IMG_6147.jpg

12IMG_6048.jpg

15IMG_6153.jpg


ただヒヴァでは、ミナレットとそこから見た景色がメインでした。

こちらはカルタ・ミナル。
建設が中断されたミナレットということで、ずんぐりした形が面白い。

20IMG_6016.jpg

装飾もとてもカラフルです。

23IMG_6017.jpg

25IMG_6057.jpg

イスラーム・ホジャ・ミナレットはインチャ・カラの中で最も高く、
カルタ・ミナルとは違った美しさがあります。

28IMG_6259.jpg

34IMG_6299.jpg

44IMG_6031.jpg

またジュマ・モスクのミナレットは見た目は地味ですが、
メインストリートを見降ろすように建っているため、上からの景色は気持ちの良いものでした。

48IMG_6029.jpg

49IMG_6033.jpg

50IMG_6139.jpg


こちらはミナレットではありませんが、キョフナ・アルクという宮殿の見張り台からの眺め。

60IMG_6268.jpg

先ほどの3つのミナレットを全て見渡すことが出来ます。

61IMG_6271.jpg

62IMG_6279.jpg


そしてヒヴァで一番の場所が、インチャ・カラの東門を出たところにあるミナレットからの眺めでした。

81IMG_6109.jpg

カルタ・ミナルとジュマ・モスクのミナレットが重なってしまっているのが少し残念ですが、
城壁の外に建っているので、城壁内を見渡すことが出来ます。

82IMG_6107.jpg

85IMG_6114.jpg

何と言っても、ここから見た夕日が本当に素晴らしかったです。

91IMG_6171.jpg

94IMG_6188.jpg

夕日に照らされたミナレットやモスクのシルエットも良かったですが
地平線の向こうに沈んでいく夕日に、ただただ見とれてしまいました。

95IMG_6192.jpg

97IMG_6196.jpg

98IMG_6201.jpg






スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://travi555.blog65.fc2.com/tb.php/128-4cc84a37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。