555日間世界一周
2009年7月21日から2011年2月5日までの旅
カテゴリ



最新記事



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



プロフィール

Lasa

Author:Lasa
今のところ、こんな予定です。
2009/07下旬~2009/09下旬
 欧州
2009/09下旬~2009/11下旬
 北アフリカ・中東
2009/11下旬~2009/12中旬
 欧州
2009/12中旬~2010/05上旬
 南米
2010/05上旬~2010/07上旬
 北中米
2010/07上旬~2010/08初旬
 東南アジア
2010/08初旬~2010/09上旬
 シルクロード
2010/09上旬~2010/11下旬
 南アジア
2010/11下旬~2011/02上旬
 オセアニア



カウンター



リンク

このブログをリンクに追加



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーシック!!
世界一周を決めなければ絶対にやらなかったようなこと:その2



一昨日、やっちゃいましたレーシック。

ちなみにレーシックとはレーザーによる視力回復手術。



手術前の視力は右0.05、左0.06で、コンタクトなしでは生活できなかったのが

昨日の検診では右2.0、左1.5!!!

明らかにコンタクトしていたときよりもクリアに見えます!!!




・・・とまぁ、大胆にも手術を受けてしまった私ですが、つい先日までは考えられなかったことです。

やはり手術対象が目ということで、失明などのリスクはないと言われても気が進まなかったですし、50・60年先にどういう弊害が起こるかわからないという不安もありました。

加えて、私は、人間の自然治癒力を大切にするという考え方の中で育ってきており、それに反するようなことへの抵抗もありましたし、両親から授かった体をいじることへの抵抗もありました(怪我は何度かしていますが・・・)。



こんなかんじで理由を挙げれば、いろいろと出てくるような状況だったので、私が受けることはないだろうと思っていました。




が、世界一周を決めた途端一変。

やはり抵抗はあったものの、コンタクトや眼鏡を持って行った場合の衛生面での問題や紛失のリスクを考えると、レーシックのメリットが上回ってしまいました。



こんなに簡単に変わってしまうなんて、自分でも随分いい加減な性格だと思います・・・。




そんなこんなで手術に至ったわけですが、やってしまった以上いろいろ気にしてもしょうがいないですし、何よりコンタクトしていた時より見えるというのは素晴らしいです。

世界一周の目的は、何より自分が見たいものを見尽くすことにあるので、この良くなった目でとことん見てきたいと思います!!!




ちなみに、これで準備の一つが終わりましたが、それ以外の準備はぜんぜん進んでいません。パスポートの増補をして来たぐらいで・・・本当に半年後に出発しているんでしょうか?まぁ、何とかなってるんでしょう。




あっ、ちなみに一番上のスキンは世界地図があるという理由だけで使っているわけじゃないですよ。一応、2年ぐらい前からWorld Visionには入ってます。

人それぞれ考え方も違いますし、強制する内容のものでもありませんが、ご興味のある方は、ぜひ右上のマークをクリックしてみてください。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://travi555.blog65.fc2.com/tb.php/2-a8266b51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。