555日間世界一周
2009年7月21日から2011年2月5日までの旅
カテゴリ



最新記事



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



月別アーカイブ



プロフィール

Lasa

Author:Lasa
今のところ、こんな予定です。
2009/07下旬~2009/09下旬
 欧州
2009/09下旬~2009/11下旬
 北アフリカ・中東
2009/11下旬~2009/12中旬
 欧州
2009/12中旬~2010/05上旬
 南米
2010/05上旬~2010/07上旬
 北中米
2010/07上旬~2010/08初旬
 東南アジア
2010/08初旬~2010/09上旬
 シルクロード
2010/09上旬~2010/11下旬
 南アジア
2010/11下旬~2011/02上旬
 オセアニア



カウンター



リンク

このブログをリンクに追加



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パムッカレ(Pamukkale/Turkey)
サントリーニからは、フェリーでロドス島を経由して、トルコのマルマリスまで行き、そこからバスでデニズリ→パムッカレと移動しました。

こちらはデニズリからパムカッレに向かうバスの中から撮った写真。
中央に石灰棚を見ることが出来ます。

01IMG_3574.jpg

パムッカレの入口からは、しばらく裸足になって石灰棚を登って行きました。

02IMG_3576.jpg

03IMG_3581.jpg

石灰棚に満たされた水の色に癒されます。

04IMG_3587.jpg


ただ、この水の源泉が枯れつつあるというのは知っていたものの、それは思った以上でした。
ズームで撮るとこんな奇麗な景色も、

05IMG_3815.jpg

実際には、水で満たされた石灰棚は遥か向こう、、、干上がってしまった石灰棚が痛々しい。

06IMG_3814.jpg

とは言え、今ここに来なければ、この景色ですら見ることが出来なかったと思うと、やはり来て良かったです。


一方で、パムッカレにはヒエラポリスという遺跡もあり、当初、石灰棚だけを目的に行こうと思っていた私としては、嬉しい誤算でした。

07IMG_3768.jpg

石灰棚に埋まった遺跡も、なかなか味があります。

08IMG_3762.jpg

円形劇場は保存状態が非常に良く、また眺めも素晴らしかったので、見応えがありました。

09IMG_3803.jpg


また、ここには温泉もあり、中には遺跡が転がっていて、しかも深いところでは水深5mと、何とも豪快で楽しめる温泉でした。

10IMG_3832.jpg


そして、昼間の景色もさることながら、夕陽に照らされた遺跡と石灰棚は本当に奇麗でした。

11IMG_3613.jpg

12IMG_3654.jpg

13IMG_3630.jpg

14IMG_3872.jpg

15IMG_3928.jpg

16IMG_3676.jpg


次回はいよいよイスタンブールです。



スポンサーサイト


コメント

遺跡って見てるとなんか過去の人の想いとか考えてぼーっとしちゃうよねー。
今回の旅は、そういうぼーっとする時間はあるの?それとも結構分刻みのスケジュール?
[2009/10/04 12:20] URL | ホワイト #- [ 編集 ]

ホワイトさん
結構、ぼーっとする時間はありますよ。
タイトなスケジュールにしてしまうと、疲れてしまって楽しむ余裕がなくなってしまうし、
予定通りに移動できない場合に対応できなくなってしまうので。
特にこれから行く国は、時刻表通りに運行されることが、あまり期待できないですからねぇ。
[2009/10/05 20:21] URL | Lasa #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://travi555.blog65.fc2.com/tb.php/43-c1b4a9d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。