555日間世界一周
2009年7月21日から2011年2月5日までの旅
カテゴリ



最新記事



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



プロフィール

Lasa

Author:Lasa
今のところ、こんな予定です。
2009/07下旬~2009/09下旬
 欧州
2009/09下旬~2009/11下旬
 北アフリカ・中東
2009/11下旬~2009/12中旬
 欧州
2009/12中旬~2010/05上旬
 南米
2010/05上旬~2010/07上旬
 北中米
2010/07上旬~2010/08初旬
 東南アジア
2010/08初旬~2010/09上旬
 シルクロード
2010/09上旬~2010/11下旬
 南アジア
2010/11下旬~2011/02上旬
 オセアニア



カウンター



リンク

このブログをリンクに追加



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペトラ(Petra/Jordan)
更新サボってしまいました^^;


シリアからはヨルダンに戻って、ペトラ遺跡へ。

まず遺跡に入って通るのは、シークという岩の裂け目。
ペトラ遺跡の一部がインディ・ジョーンズの舞台にもなったということですが、
本当に、映画のワンシーンに入り込んでしまったかのような錯覚に陥ります。

00IMG_7741.jpg

01IMG_8194.jpg

03IMG_8201.jpg

04IMG_8039.jpg


シークを数百メートル進んだ先に見えるのが、エル・ハズネ。
裂け目から少しづつ見えてくるのが、また感動を大きくします。

05IMG_7755.jpg

1枚目の写真は朝一番に行った時のもので、2枚目は昼間の写真。
今まで見てきた遺跡とは一味も二味も違う、岩をくり抜いた巨大な遺跡にただただ圧倒されます。

05IMG_7764.jpg

06IMG_8050.jpg


そして、ここからさらに1時間近く歩いた場所にエド・ディルと呼ばれる修道院跡があり、
そこを目指します。
なんてことのない岩肌ですが、朝日に照らされた姿は何とも言えず美しい。

10IMG_7790.jpg

エド・ディルに向かうまでの道は、アメリカの国立公園を彷彿とさせる景色が広がります。
(行ったことはないですが・・・)

11IMG_7860.jpg

12IMG_7865.jpg


そしてエド・ディルに到着。
エル・ハズネもそうでしたが、自然の雄大さと
二千年も前にこんなところにこんなものを作ってしまう凄さ、
そして自然とこれだけ風化してしまうだけの時間が経過していることが実感でき
今まで見てきた遺跡とは違う感動を覚えます。

21IMG_8112.jpg

22IMG_8119.jpg

23IMG_8127.jpg


また、建造物もさることながら
ところどころに見られる、何とも言えない岩の色と形が、強烈なインパクトを与えます。

30IMG_7885.jpg

31IMG_7941.jpg

32IMG_7966.jpg


この他にも遺跡が点在している歩き甲斐のある遺跡で、
ここは本当に来て良かったと思える場所でした。

40IMG_8187.jpg

IMG_7925.jpg

IMG_8178.jpg



スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://travi555.blog65.fc2.com/tb.php/53-ad3202d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。