555日間世界一周
2009年7月21日から2011年2月5日までの旅
カテゴリ



最新記事



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



月別アーカイブ



プロフィール

Lasa

Author:Lasa
今のところ、こんな予定です。
2009/07下旬~2009/09下旬
 欧州
2009/09下旬~2009/11下旬
 北アフリカ・中東
2009/11下旬~2009/12中旬
 欧州
2009/12中旬~2010/05上旬
 南米
2010/05上旬~2010/07上旬
 北中米
2010/07上旬~2010/08初旬
 東南アジア
2010/08初旬~2010/09上旬
 シルクロード
2010/09上旬~2010/11下旬
 南アジア
2010/11下旬~2011/02上旬
 オセアニア



カウンター



リンク

このブログをリンクに追加



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エル・カラファテ(El Calafate/Argentina)

エル・チャルテンでトレッキングを楽しんだ後は、
エル・カラファテで氷河を満喫してきました。

まずは氷河クルーズ。
氷山は何とも言えない青で、またそれぞれ色合いも違っていて楽しめます。

20IMG_7687.jpg

22IMG_7762.jpg

23IMG_7716.jpg

こちらはスペガッツィーニ氷河。
通常、このツアーではウプサラ氷河にも行くのですが、
私が行った時期は氷山が多くて近くまで行けないということで、残念ながら行けず。

25IMG_7815.jpg


ただ、氷河クルーズにはペリト・モレノ氷河を見た翌日に行ったのですが、この順番は失敗でした。
なぜならペリト・モレノが良すぎたから。

最初にバスの中から見た時には
遠目から見たにもかかわらず、何十kmも続くその大きさに心動かされました。

30IMG_7317.jpg

ペリト・モレノ氷河はどの角度から見ても、どんな天候・時間帯に見ても素晴らしかったです。
日が射した時の氷河は輝いていていましたし、曇っている時はとても神秘的でした。
(同じ写真ばかりのように見えますが、これでも頑張って載せる写真を減らしました^^;)

35IMG_7404.jpg

42IMG_8018.jpg


51IMG_8031.jpg

58IMG_7512.jpg

68IMG_7504.jpg

こちらは崩落直後の連続写真。
氷河の崩落は何度か見ることが出来ましたが、単に氷が崩れているというよりは
氷河が生きていることをあらわしているようで、非常に興味深かったです。
ずっと見ていても飽きることはありませんでした。

78IMG_7588.jpg


79IMG_7590.jpg

80IMG_7593.jpg

なぜこんなに自然と真っすぐに切りたった形になるのか、不思議でなりません。

83IMG_7477.jpg

83IMG_7923.jpg

84IMG_7963.jpg

88IMG_7480.jpg


また、氷河トレッキングにも行ってきました。

90IMG_8039.jpg

92IMG_8074.jpg

ところどころにある氷の裂け目や、トンネル状になっている場所では
恐ろしいほど青々とした世界を見ることが出来ました。
前面から見る氷河とは、また違った面を見ることが出来て、トレッキングも楽しめましたね。

96IMG_8173.jpg

93IMG_8102.jpg

94IMG_8104.jpg




スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://travi555.blog65.fc2.com/tb.php/76-bcc66839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。