555日間世界一周
2009年7月21日から2011年2月5日までの旅
カテゴリ



最新記事



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



プロフィール

Lasa

Author:Lasa
今のところ、こんな予定です。
2009/07下旬~2009/09下旬
 欧州
2009/09下旬~2009/11下旬
 北アフリカ・中東
2009/11下旬~2009/12中旬
 欧州
2009/12中旬~2010/05上旬
 南米
2010/05上旬~2010/07上旬
 北中米
2010/07上旬~2010/08初旬
 東南アジア
2010/08初旬~2010/09上旬
 シルクロード
2010/09上旬~2010/11下旬
 南アジア
2010/11下旬~2011/02上旬
 オセアニア



カウンター



リンク

このブログをリンクに追加



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タランパージャ国立公園(Parque Nacional Talampaya/Argentina)

ブエノス・アイレスに向かう前に、もう1か所寄ったのがタランパージャ。

情報をあまり持っていないまま最寄りの町ビジャ・ウニオンに行ったのですが、これが失敗。

到着翌日にタランパージャに行く方法は、午前4時発のバスに乗るしかなく
翌日は3時起き…タランパージャには5時に到着し、ひたすら開園を待ちました。

タランパージャ国立公園の入口での夜明け。

01IMG_2261.jpg

02IMG_2273.jpg

周りは本当に何もありません。

03IMG_2288.jpg


5時間待って、ようやくツアー開始。
タランパージャでは見所が点在していることもあり、このような車で見て回ります。

04IMG_2294.jpg

05IMG_2317.jpg

100~150mにも及ぶ切りたった岩山が続く景観は、
なかなかお目にかかれるものではなく、見応えがありました。
どうしたらこんな岩山が出来るのが不思議でなりません。

10IMG_2308.jpg

11IMG_2322.jpg

13IMG_2345.jpg

15IMG_2368.jpg

こちらはカテドラルと呼ばれる絶壁。

20IMG_2374.jpg

21IMG_2373.jpg

下に小さく写っている人を見ると、どれだけ大きいかわかります。

22IMG_2393.jpg


また、こんな奇岩も目にすることが出来ました。

IMG_2405.jpg

IMG_2416.jpg


そしてツアー終了後は、また4時間ほどバスを待つことに。

IMG_2442.jpg


面白い景観を見ることが出来、また日中も天気が良かったので満足しましたが、
3時間のツアーのために、これだけ時間を使うことになるとは思いませんでした…。

もしタランパージャに行くのであれば、ラ・リオハからツアーに参加するのがベターだと思います。



スポンサーサイト


コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2010/04/05 06:28] | # [ 編集 ]


バスに恐竜の絵っぽいのが描いてあるから、その辺で恐竜の化石とか発掘できそうね。
岩の感じからも何となくそんな雰囲気も感じるな。
[2010/04/07 13:06] URL | ホワイト #- [ 編集 ]

ホワイトさん
確かに恐竜の絵書いてありましたね。
でも、恐竜の話はしてなかったような気がするなぁ。
単に、ガイドの話を理解できなかっただけかもしれませんが…。
[2010/04/15 07:21] URL | Lasa #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://travi555.blog65.fc2.com/tb.php/81-bff599ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。